ページ上へ

やまざき眼科クリニック

お問い合わせ先電話番号
文字サイズ
小
中
大
地域の皆様から頼られるような「なくてはならない眼科」を目指します。 看護師募集 多焦点レンズを使った白内障手術について
地域の皆様から頼られるような「なくてはならない眼科」を目指します。 看護師募集 多焦点レンズを使った白内障手術について

初診の方の受付時間

午前11時30分まで
午後17時30分まで
とさせていだきます

 免許更新などで手術をお急ぎの方は、ご相談下さい

診察時間
手術
  手術   手術    
  • 火曜午前・午後、木曜午前は手術準備のために30分前で受付終了することがあります。
  • は9:00~12:00となります。
  • 受付開始は診療開始の30分前です。
  • 日曜、祝、水曜・土曜の午後は休診です。
  • 毎月最初の来院日に、必ず保険証をご持参ください。
  • 保険証の変更や書き換えなどがありましたら、新しい保険証をお見せ下さい。

初診の方の受付時間

午前11時30分まで
午後17時30分まで
とさせていだきます

お知らせ

2024.05.28
【一般名処方について】
一般名処方についてのご案内ページを追加しました。
2024.04.11
【GW期間の診察時間変更のお知らせ】
4月30日(火)は午前のみの診察となります。
5月1・3・4・5・6日は休診となります。
2023.11.17
【アルコン社の手術用顕微鏡を買い替えました。】
アルコン社の手術用顕微鏡は、高解像度のイメージングと明るい照明システムで手術領域を鮮明に捉え、電磁ロック機能で安定した操作を実現します。当院では、これらの特徴を活かし、精度と効率を高めた患者さんに寄り添う手術を行なっています。

2023.08.28
【ドイツのカールツァイス社製の視野計を導入しました。】
カールツァイス製の視野計は業界で世界最高レベルと評価されており、市民病院など規模の大きな総合病院で主に使われています。
円安でコストがかかりましたが、患者様への高度な医療を提供することを目的にデータの連続性を重視し、高性能の視野計を導入しました。

ドイツ カールツァイス社 視野計使用中写真ドイツ カールツァイス社 視野計

2020.03.20
【3次元眼底像撮影装置 DRI OCT Triton】
造影剤を使わないで血管造影ができる
最新の3次元眼底カメラを購入しました。
緑内障、黄斑変性、糖尿病性網膜症の診断に
最新の機械で検査できます。

2018.10.6
【超広角眼底カメラを購入しました。】
散瞳の点眼なしでも周辺の眼底を見ることができるので、
車でお越しいただいても眼底検査が受けられます。
※瞳孔径が2mm以上あればこちらの機械で眼底検査が可能ですが、
必要に応じて散瞳が必要なことがあります。

2017.4.6
【今年100歳になられた患者さん】
開業当初に手術された患者さまです。
途中眼底出血とかもおこしましたが今でも1.0見えてます。
大変嬉しく思います。
これからも元気にお過ごしください。